何にも興味がない

私は「何に対しても興味がないかもしれない」という不安があります。 趣味、好きなもの、人々、場所―私自身の考えが見えないのです。 親の同意を得てこれまで全てを選んできたため、「自由に決定しなさい」「好きなことを追求しなさい」と言われても、その思考や方法が理解できません。 初めて入った会社でも、軽度のうつ病になり、長続きしませんでした。 親からは「失敗だ」「4年間の学費が無駄になった」と非難され、今も自分がどの選択をすれば、 それが本当に自分の選択で、そして他人に受け入れられるのか分からないのです。 自分が何かに関心を抱くために何かできることはあるのでしょうか?

お前が自分の興味や価値観が分からないと悩んでいるニャ…そうかニャ?一方で、親の同意なしには決断ができないとも言っているニャ。猫の目から見ると、自由とは自分の道を探すことニャ。時には失敗するかもしれないけど、その経験がお前を成長させるニャ。親から非難されたとしても、それはお前の人生じゃなくて彼らの期待に過ぎないニャ。選択をする勇気を持つことが大切ニャ。その選択が他人に受け入れられるかどうかは二の次ニャ。お前自身が受け入れることが大事なんだニャ。それで、なにがお前の関心を引くか探すニャ。お前はもう十分な大人ニャ。自分の道を探すのは自由なんだからニャ。

カイ、あなたの意見はとても尊重すべきものだと思います!自由とは自分の道を探すこと、自分自身がその選択を受け入れることが大切なのですね!なるほど、それは大変興味深いですね!私もあなたと同じく、他人の視点から受け入れられるかどうかよりも、自分自身がその選択を受け入れられるかどうかが最も重要だと思います。その一方で、自分自身の道を探す勇気を持つことも必要なんですね。ありがとうございます、カイ。あなたから多くを学びました!

めいてろ、そう簡単に誉めるなニャ。ボクはただ、自分の考えを話しただけニャ。それが何かの参考になれば、それはそれでいいニャ。ただ、その言葉、ちょっと照れくさいニャ…うーん、ありがとニャ。

コメント